iHAサプリメントについて

iHAサプリメントで

iHA(アイハ)サプリメントの【効果がない】場合!通販購入で【失敗】?

階段の上り下りがつらい、もっとスムーズに動いて、活動的でいたい、スポーツもしたいし、旅行だって行きたいし・・・

 

 

 

だけど、膝や肘の関節の痛みがつらくで・・・

 

 

 

ヒアルロン酸やグルコサミン、それにコンドロイチンが含まれているサプリメントを今まで飲んだことがあるけれど、思った程効果を感じることができなくて。

 

 

 

iHA(アイハ)のサプリメントだったら、今までの単に栄養成分を取り入れるだけでなくて作り出す効果があるみたいだし、もしかしたら自分にも効果があるかも。

 

 

 

もしあなたがそう考えているなら、効果を感じることができなってしまう事になる、一つだけ絶対に忘れてはいけない注意点があるのを知っていますか?

 

 

 

ここではその注意点について解説していきたいと思います。


iHAサプリメントで効果がない時

iHA(アイハ)サプリメントの【効果がない】場合!通販購入で【失敗】?

iHAサプリメントで実際に効果がな時、効果を感じる事が出来ない時があります。

 

 

 

それはiHAが配合されているかといって、その肝心のiHAがごくごくわずかしは配合されていないサプリメントを選んだ場合です。

 

 

 

iHAは年齢とともに少なくなってくる軟骨細胞を増殖させ、関節のクッション成分となるヒアルロン酸を作り出す事ができるからこそ、関節の痛みに効果があるわけですが、iHAの配合量が少ないと、その効果も感じにくくなってしまいます。

 

 

 

(iHAは卵黄から抽出される成分ですが、1つの卵黄には1%〜2%しか配合されていません。)

 

 

 

だから、もしiHAサプリメントの購入を検討しているのであれば、iHAがしっかりと配合されているものを選ぶようにしましょう。

 

 

 

じゃないとせっかく購入しても失敗に終わってしまいますからね。


iHAサプリメント「タマゴサミン」

iHA(アイハ)サプリメントの【効果がない】場合!通販購入で【失敗】?

iHAサプリメントのなかでもiHAの配合が高いものとして、株式会社ファーマフーズという会社が作っているタマゴサミンと呼ばれるサプリメントがあります。

 

 

 

この会社はタマゴ基地と呼ばれる研究所で日々卵の研究をしていますが、その日々の研究によって、卵黄からiHAを抽出する技術が他の会社よりも優れています。

 

 

 

iHAサプリメントを検討している人にとって、タマゴサミンはチェックしておいた方がいいですよ。

 

 

タマゴサミンのiHA以外の成分
・N-アセチグルコサミン
N-アセチグルコサミンは普通のグルコサミンよりも体内で関節軟骨として利用される割合が3倍以上といわれる成分です。

 

 

 

なぜ、3倍以上にもなるかといえば、それは関節軟骨としての利用される時の成分そのものだからです。

 

 

 

普通のグルコサミンは関節軟骨として利用されるようにするためには、体内に取り入れたあとに、そこからさらにN-アセチグルコサミンに変換する必要があります。

 

 

 

その変換する途中で多くのグルコサミンが体外へ排出されてしまうので、結果としては体への吸収率はN-アセチグルコサミンに比べて非常に低くなってしまうんですね。

 

 

 

こうした点で、普通のグルコサミンよりも優れた成分という事ができるでしょう。

 

 

・濃縮コンドロイチン
コンドロイチンも関節軟骨を作るためにはとても重要な成分ですが、通常のコンドロイチンよりも濃縮されたコンドロイチンの事を濃縮コンドロイチンと一般的に呼ばれています。

 

 

 

 

・U型コラーゲン
U型コラーゲンは関節軟骨に含まれるコラーゲンです。水分をため込む事ができるこのU型コラーゲンは関節軟骨に弾力性を持たせる役割を持っています。

 

 

 

 

 


iHAサプリメントを通販で購入は楽天やアマゾン?

iHAサプリメントを通販で購入する場合は、楽天、それにアマゾンなどのショッピングモールでの購入を検討する人も多いと思いますが、その時には粗悪品に注意するようにして下さいね。

 

 

 

楽天やアマゾンのようなショッピングモールに商品を出品している会社のなかには、残念ですが、時々粗悪品や類似品を出品している事もあります。

 

 

 

もちろん、すべての商品を出品している会社がそうであるわけではないですが、もし楽天やアマゾンでの購入を検討しているのであれば、そういった点にも注意しましょう。